×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




立ち話

火曜 2/09
そういえば。
僕のPCがハードごと消滅する前にこんなことがありました。

猫が二匹、立ち話をしている現場を目撃した。

にゃ?
近所の路地にて。
猫さんが二匹、会話をしているところを見たんですよ!
二本足で立ちながらね!

あー、それってただ喧嘩してたところじゃね? とか思う方もいるでしょう、えぇ。
でもあの二匹、すっごく仲良さげだったもの。
にゃー、にゃー、って近所のおばさんが買い物袋片手に雑談している感じ。
呆気に取られ、しばらく見ていたんですが、さすがに気づかれて、逃げられました。
ハッとしたような振り向き具合でこっちを見た猫さん。
しかも、走らずスタスタと二匹とも何処かへ行ってしまいました。

あんな光景見てしまったが故、PCが壊れてしまったのでは。
わかってます。
そんなわけ、ありません。
ただ、そういうことがあった、ってことです。


……でも、なんでPC壊れたんだろう。





よろしい、ならば勉強だ

日曜 2/07
諸君、私は勉強が大好きだ。
大学の試験期間が近づいてくるたびにゾクゾクする。
試験の一つ一つに向けて対策を練ることにワクワクする。
徹夜明けの朝日に、心がウハウハする。
明日もまた、試験だ。
よろしい、ならば勉強だ。

うん。嘘です。
僕ね、勉強嫌いなんだ。
詳しくは、大学でしたくもない教科について学ぶことが嫌い。
根本的に間違ってる気がするんだけど。
明日も試験だっていうことは、本当なので。。
徹夜の勉強が今日も、幕をあけるのでした。





再開!

木曜 2/04
あけましておめでとうございます!
遅っ、とか思われてしまいますが、今年初めの更新なので、間違ってないはず。。
実はPCがハードごと壊れてまして。。更新したかったけど、更新できなかったのです!

な、なんだってぇー!!(驚いてください)

というわけで、また更新していきますよー。
今日はその告知だけで終えときます。
ではではー。





よろしくないわ

水曜 11/18
不幸自慢って、あまりするものじゃないと思うんだ。
だって周りに不幸を晒したところで、同情以外何も貰えないし。
人によっては、同情すら貰えないし。
傘盗まれたりしても。。
よろしくないわ。

だから僕は、起こったことをありのままに話すのです。
ちなみに不幸話ではなかったりするのです。

まず、自転車がパンクしてしまわれた。
これはいけない。なぜなら新幹線に乗る時刻に間に合わなくなったから。
慌てて自転車屋さんに行って修理。まだ店も開いていない時刻に無理やりやってもらいました。
おいおい、タイヤごと交換しないと駄目レベルまですり減っていたのか、僕の自転車。

時刻遅れて新幹線。NICE GOING CARD紛失。更新ついでに新しく作り直す。が、お金が足りない。
全てはタイヤ交換代のせいであります。
片道だけ切符買えば、なんとか凌げましたが。

新幹線の中で、キザに「やれやれだぜ」と首を振ったら天井に頭を打ち、轟沈。
まぁ、この辺は周囲に振り撒く御愛嬌ですね。

観客として参加したイベントにてゲスト扱いされ、マイクを渡される。
何を話せばいいのかな? かな?
戸惑う割に口が進んでしまったのですが。

運転免許更新の写真が、何故か髪が赤い。染めてないのに。
まさか、炎髪灼眼の僕が目覚め……中二病発症例に僕が加わる、っと。

ちょいとユニークな週末でした。しかし、本当の不運ならぬ「うんだか(な気分になる出来ごと)」な出来ごとは、 ここから始まったのです。

自転車を止める。すると片足スタンドが大破。
ふむ、我が横蹴りは、北斗神拳に近づきつつあるか。

PSPプレイ中に、とある事件発生。
とある事件とは。
ふふふ。
モンスターハンターポータブル2nd Gのデータが、破損。
は そ ん ?
何が起こったかわからないかもしれないが、僕も何をされたのかわからなかった。
頭がおかしくなりそうだった。
催眠術とかうんだかだーとか、そんなチャチなもんじゃ断じてねぇ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。
「破損とは、壊れることを意味するのですよ、にぱー☆」
ええ、知ってますよ。
知っていますとも。
情報に精通する学科の僕が、知らないわけがないじゃない。
でもね、それって何さ。
せっかくハンターランクがGっていうとこまでいったのに。
セーブデータが破損して全て消え去るなんて。
そんなの、そんなの惨すぎるじゃない(TT
248時間を返してくださいまし(プレイ時間)。

とまぁ、色々小さく大きく、うんだかな出来ごとがあったわけです。
そんな日常の中で、己が過ごした歳月を記す表記に、年齢がプラス1されたりもしました。
人は、哀しみを背負って心身ともに成長していくのであります。






★てつぶん★

火曜 10/27
血が出る。
血が出るんですけど。
……。

嫌ーな季節が近づいて来ましたね。空気が乾燥してきた今日この頃。
唇がすぐ切れます。
口の中に広がる、鉄分の味。
欠伸で大きく口を開けても、唇が裂けます。
ど、どうして……あぐあぐぅ。

耳の掃除をしてみました。
一人でやるので、もちろん勘で耳かきを操作します。
一通り掃除しおえて、耳かきのふあふあ部分で仕上げです。
そして耳かきのふあふあ部分をそのあと見てみたら。。。
赤い。
赤いんですけど!

もちろん血がね。血ですよ。ブラッド。英語で言うと若干カッコよく聞こえる(もちろんそれは幻聴だヨ!)あの血です。
うーん。最近はないけど、前はいきなり鼻血とか出てましたね。うん。
……。
なんかなぁ。

僕、何歳まで生きられるんだろう。
とかなんとなく思ってしまいました。





私の歌を。。part2

金曜 10/23
先週に引き続き、今度は友人と二人カラオケに行ってきました。
薬を処方されるほど喉が悪化していた体調で、自分でも馬鹿だと思います。
でも歌いたいんだ。

さすがに二人ともなると、カラオケの曲を入れる時間に余裕が生まれてきます。
大変よろしいことです。
前回のリベンジを兼ね、喉が悲鳴上げてるのも無視して歌い続けました。
そして、なんと今回は新たな試みもやってみたのです。

それはずばり、録音機能!
DAMでは無料で歌っている曲を録音することができるんです。
すごいです、DAM。
前々からやってみたかったと思っていたので、つい録音してしまいました。
ええ、録音したんです。
喉やばいのにね。どうしてだろ。
地声は完全にダウンしていたので、かろうじて出るかな、という裏声(ネタ声)を駆使して録音しました。
つまり曲のチョイスも、そういうものになりました。
結局、調子に乗って3曲ほど録音したのですが、公開するのは2曲だけにすることで留めることに。
だって、だってさ。。。
自分でいうのもなんですが、アレだよね。
僕、男だし?
裏声で歌ったものを録音して公開とか、ちょっと冷静になれば恥ずかしいことですよね。
だがすでに公開されていた、2曲。
今さらなので、このページにも貼ってみたりして。
上手くページに入りきってないことは、仕様なので目を瞑りましょう。



視聴するには、DAMとものメンバー登録が必要だったかと思います。たぶん。
そう、だから登録していない人は、聞けません、たぶん。
故に、軽々しく載せたわけですが。。
ちなみにメンバー登録してしまって、聴けるんだけど、とかいう人は覚悟してから聴いてくださいね。
時空を飛ぶ可能性があります。瞬間凍結で。
……。
うんだか零、恥死する日も近いかも知れません。





私の歌を。。

木曜 10/15
一人カラオケに行ってきました。
実験がなかったので大学は今日なく、バイトの時間まで2時間半ほど歌いました。
DAMっ子の僕は、もちろんDAMにログインして全国バトルを開始します。
ええ、実は僕、多少は歌唱力に自信が!

ちーん。

何でですか。何でなのですか。
90点越えても、トップ10にすら入れやしない。。
1位の方は99.875とかばかりで、高いというか何その小数点第三基準。。
うんだか自信などすでに崩壊です。
まぁ、僕はあくまでカラオケ基準で歌ってはいないので、そこを加味してもらえると...?

一人カラオケ。その醍醐味は何をしても誰にも何も言われない。見られないこと!
ソファの上に乗って歌っても、勝手に振り付け作っても全然おk。怖くなんかない!
全く関係ない歌で、なんど左手が『キラッ☆』をさりげなくやってのけたことか!
歌詞に「心」とか出ると、心臓を抑えたり叩いたり、掴んだり。
ゴージャス、デリシャス、デカルチャー!
しまいにはマイクを持つ手とは逆の手が暴走して、机の上のコップを倒してしまったり。
ああ、ワンドリンク制の飲み物がぁーっ。。。
でも大丈夫。
だって、この個室には僕一人、僕の僕による僕のためのライブなのだからっ!

『輝いてる。私、輝いてる!』

男ですけど。
それはまぁ、盛り上がっていたわけです。2時間半など、僕にはほんの一瞬。 終わってしまうことが悲しくて若干バイトのシフトを恨みました。
しかし定刻はやってきます。
さあ、ここ一番の勝負です。
残り時間10分で、だいたいお店側から電話が来ます。つまりその瞬間は、歌うことができません。
故に僕はラスト10分の辺りを、テキトーな曲で流しました。
が。
電話が来ない。
残り7分になっても、こない。
。。。
よし。
こうなったら、きっと電話は来ないでしょう。最後の歌は今日のすべてをかけて、全身全霊で歌います。
なんだかんだで、そう『God knows』を選択しました。
ハルヒは小説マンガアニメ、一切触れたことがない僕ですが、この歌は大好きです。
僕の魂が声となり、渇いた心で駆け抜け始めます。
さすがに、全国ランキングでも参加者が多い。
うんだかは、はじめ後方順位からのスタートでした。
くっ、やはり今のスペックでは上位へと名を刻むのは無理なのでしょうか。
諦めかける、うんだか零。
しかし、諦めたらそこで試合終了です。
決死のテクニックを注ぎ、反撃の狼煙が上がりました。
一度に50人抜きの表示が画面右上にぴこぴこ出てきました。
いける。
さあ、大きな分かれ目となるでしょう、『あなたがいて、私がいて、他の人は。。』のくだりが始まろうとしています。
僕は大きく息を吸い込み、あいてる拳を握りしめました。
そして。。。

プルルルルr。。。

「……はい」
『お客様、時間の方が残り3分となっておりま....』
「はい」
『延長の方はいかがなさいましょうか』
「結構ですッ!」
ていやぁ。ガチャッ!

終わった。
すべて終わった。
気づけば順位も200位以上落ちちゃってるし。
歌う気力? 果てましたよーn
真っ白に燃え尽きたうんだかは、その後心身共に疲れ果て、バイト中にうっかり眠ってしまいそうになるまで疲労していたとかなんとか。
絶対リベンジしてやるんだからね!
でも今は一つだけ言わせてほしい。
うん。

店員のバカヤローーン!





なんか

火曜 10/6
外人(アジア系以外)さんに話しかけられるんですけど。
。。。

大学にいるせいなのでしょうか。留学生? の方に話しかけられる機会が最近多いように感じます。
時には英語。時には日本語で。
嬉しいですね。
嬉しいです。
でもね。英語で質問されて、いきなり答えられるほど僕は学業に励んでないんです。
周りに人いたでしょ。めっさいるじゃん。
なんでわざわざ僕を見て、ここまで歩いてくるのさ。
目が合ったから? でも合ったときにはすでに近づいてきてたよね!
髪黒いし肌色的にも日本人かと思ったじゃない。
でも彫深いしね。口開いたら英語だしw
「だけじゃないテイジーn」のCMの娘みたいにドキリとしちゃったよ。
二人組で丁寧に日本語話しかけてくる方もいらっしゃるし。
僕に出来ること?
笑顔で微笑むくらいだよ!
「あ、大丈夫ですよ(^v^)」
くらいだよ!
何が大丈夫なんだよ!
自分でも分からないんだよ!

はっ。つい叫んでしまいました。
英語力がないことを再認識させられる今日この頃。なんか見知らぬ人に話しかけられる回数がやけに 多く(10月だけでもすでに2回)感じる僕でした(そう、今年の聖戦でも突然僕のまry...)。





めったにないんだからね!

木曜 9/17
生き残りたい。
生き残りたいのです。

マクロスフロンティア観ました。
楽しかった。麗しかった。
だって、だってさ。
あの歌、歌が。。

" 私の歌を聴けぇ! "

歌と台詞に弱い僕は、鳥肌がとまらなくて大変でした。
鳥肌とか、滅多にないんだからね! 最近では!
でもそれはまぁ、良かったわけです。
諸事情より、9月の間に、あと1,2作品は見ておかないといけない僕ですが、マクロスFは見ておいてよかった。
何気に声優陣も豪華だった気がしますし。

ミドリ最高☆(あの可哀そうぶりが胸を締め付ける)





みのるんるん

金曜 9/11
白石稔。それはかの某有名アニメ『らき☆すた』に出てくるキャラクターである。
らっきー☆ちゃんねるーかな。
そのキャラがどうしたか、という話。

"白石稔のキャラソン関連がどれも良すぎる件"

好きです、どの歌も。
アニメ自体は一年以上前ですよね。
だけど、キャラソンがその後出たり、色々派生しちゃって、 アニソンはなるべく聴いていこうと思っている僕は先日「有頂天がとまらない」など、 白石稔が歌っている系列をようやく聴くことができたのです。
聴こうと思えばいつでも聴けたのですが☆

最近JPOPが全然いい曲ないように思えます。
別にアニソンはいい曲だらけとも思ってませんが。
ふむ、そう考えると「キャー、この曲いいなぁ」と思える曲ってどれほどあるのでしょうか。
少し考えてみたくもなります。
でも、めんどくさいので考えない僕でした。





木がついた

水曜 9/9
鹿児島の実家に帰省中の僕ですが、気づきました。

日記に書くことが、ない!

そうです。毎日を家の中か、時々ドライブに出かける程度のうんだか零は、毎日更新するほど日記に書くことがなかった!
毎日してること、それは!

パソコン上でword
二日に一日だけど、筋トレ
ドライブ(夜に限る)
ベース?(一曲を練習するばかり)
ネトゲ。。

あれ? ネトゲ? 
だって暇じゃないけど暇だし。。
なんか、ダメダメな感じがしてきます。
そしてなんか、また描いてしまいました。


ネトゲで僕がプレイしているキャラと、飼っているペットです。
なにげにプレイヤー名とか載せちゃってるので、ばれる可能性があります。
でもまぁ、このサイトはとても細々とやってるので、大丈夫でしょうw
お絵描き楽しす♪

すっかりsaiとgimpの楽しさにハマっている僕でした。





夏、続く

日曜 8/30
部活の合宿という名目で行われた東京遠征が終わりました。
帰り着いたのはえっと、いつだったっけ。
20日くらい? だったような気がします。
得た物は多く、まとめると長くなるのでまとめません。
とにもかくにも、今は実家で次の作業に入っています。
そう、夏はまだ続いています。

うんだか零こと僕の夏休み計画によると、東京遠征は全体の1/3も満たしません。
残された課題をこなすため、日々戦いの汗を流すうんだか零。
昨日、課題の一部を終えました。
それがこれだ!


お絵描き。ええ、お絵描きですけど何か?
僕はお絵描きマスターになろうなんて考えてないので、そりゃもうテキトーな描きと塗りですが、 描くことは好きなので。ペンタブのペンが見つかったし。一枚描いてみました。

使ったツールはSAI。総仕上げはGIMP(大好きなソフト)です。
今回はペン入れレイヤー(SAIについてる機能)なるものは使わず、直で描きました。
うん。線が荒いもの。
発光体らへんを描き足したのが今回の試みです。アングルにも動きを。。。加えたつもり。
そんなこんなでpixivには投稿出来ない程度のレベルに仕上げる僕です。
いつか投稿してみたいとも、思いますけどねっ!

他にもたくさんやることがあります。
絵も、また描くかも。上手くなりたいですから。
と、3週間ほど更新をサボった僕が言ってみるのです
いや、サボったつもりはないですけど。






一息

日曜 8/9
さぁ、一息つきましょう。
無事試験が終わり、夏の休暇が始まります。

今年の夏は、首都に行きます。
旅行です。
時期にしてちょうどお盆。
この時点で、気づく人は気づくでしょう。
戦いにね。ちょっと行ってくるのです。

体力作りもして、風邪もひいてません。
天災が起ころうときっと生きて帰れるはずです。

機会があれば、旅の途中をこのサイトで更新できればと思います。
どんな冒険になるのか、楽しみです☆





いちご

金曜 7/31
試験が忙しくて更新久々です。
でも、来週の月曜まであるから、もうちょい勉強がんばるぞー!

さて、先日友人たちとこんな話題が出ました。

「ショートケーキのイチゴはいらない」

!!?
友人三名+うんだか僕がその場にいたのですが、どうやら友人たちはイチゴいらない派らしいです。
フルーツがお菓子に混ざるのが駄目的なことも言っていたような。

辛い物はわさび系以外ちょっと苦手なうんだか零ですが、甘いものは乙女並に好きです。
僕、男の子。
イチゴのカットしたものがスポンジに挟まれるのが「ねーよ」とか言う友人たちとは話がまったく合いませんでした。
おいしいよ、イチゴ。
生クリームが大量にあるのはきついですが、イチゴはちょこんと輝いてるじゃないですか。
うんだか零、実は少数派? 

イチゴとか、フルーツがお菓子にミラクルマッチして、そこから広がる甘美なる世界。
いわば、パティーシェなる職人方が作り出す芸術。
「は? こんな小さいケーキがこんなに高い値段!?」
とか思うこと良くあったとしても、なかったとしても、食べてみたら心のうぐぅが止まらない。
タイヤキのあんこと生地が運命のごとく出逢ったように、西洋菓子も和菓子もみんな、引き寄せられるように集まって来たんじゃないですか。
確かにイチゴなしショートケーキが100円くらい安くなるのであれば、考えますよ、僕も。
でもね、やっぱり違うんです。
ショートケーキは、イチゴがのかってるからこそショートケーキなんです。
じゃなきゃ生クリームスポンジケーキじゃないですか。
短く切ったケーキは全部ショートケーキと呼ばないじゃないですか。
それはイチゴを乗せた生クリームのケーキが王道として代表の座を頂いたからでしょう。
あいさつ = こんにちは
日本アニメーション = ジブリ
ロボットアニメ = ガンダム
与党 = 自民党
一発屋 = ゲッツ
また夏が来る = AIR
ショートケーキ = イチゴショートケーキ
内はね(髪型)= 綾波レイ
翠 = ローゼン or あけるり
キャベツ = あけるり
この学校は好きですか = くらにゃど
髭 = ターンA or トワニング
G = 黒くて脂っこくてかさかさしたやつ
捨て台詞 = 覚えてろよ!
犯人を追う警官の台詞 = まてー
うぐぅ = あゆ
あゆ = 月宮あゆ
あゆあゆ = 子供の頃のあゆ
たいやき = あゆ
みたいなものじゃないですか! 感覚的に。みんなそれらを代表してるじゃないですか。
ショートケーキより好きなものはたくさんありますが、なんか腑に落ちないうんだかでした。

いやぁ、やっぱショートケーキはうん...いちごなくっちゃですよね。






透明

日曜 7/25
これはけっこう真面目な話です。

昨日になりますが、友人を一人連れてとある講演会? みたいなところへいってきました。
記者会見みたいな感じに、椅子が扇上に並べられていて、その最前列に座ってしまいました。
講演会?の内容は文学についてです。

世界観、確認しました。

清々しい思いよりは、内から湧き出る意欲でいっぱいになりましたね。
地方新聞の記者さんにインタビューまでされてしまいましたよ。
新聞取ってないから、どう書かれたのかわかりませんが。
メディア、コアイ。

将来どの道に進むべきか、迷うところです。
まぁ、迷うところで答えはすでに出ているのですが☆






GかSか

金曜 7/24
友人が、G(黒くて脂っこいかさかさしてるあいつ)を食べられるかどうか話しかけてきました。
何でそんな話になったかは触れないでください。
友人曰く、
『Gを食べたら1億円くれるって言われたら、食べる?』

………。

食べません。別にこの返答までの間に意味はありません。一瞬悩んだとか、そんなわけがありません。
食べません、Gは。
食べものじゃないですから。
だってそれ、アスベストを山盛りで食べるようなものじゃないですか。
1億円もらっても、それはもう生命保険が下りるような感覚ですよ。

友人も食べたくないと言っていました。
ふぅ、よかった。
「フライにしたらおいしそうだよね☆」とか言われたらどうしようかと思いました。
さらに友人は、Gより蜘蛛の方が嫌いらしく、蜘蛛無理、食べられないと言っていました。
なぜいちいち食べる話に持っていくのかはそっとしておいてあげましょう。
そこでふと、思ったわけです。

あ……蜘蛛なら場合によっては食べれるかも。

タランチュラ食べてる民族いたような。でっかい蜘蛛焼いたら案外美味しいかもしれない。
などと言う考えを膨らませながら「TABERARERU☆KAMO」と口に出してみたところ、 案の定、友人は「SINJI☆RARENAI」と言った表情でした。
チャーラー、ヘッチャラー。

蜘蛛さんは、昔から家の中にいる虫を取ってくれたり、親しげに家の中歩いてたり、時々手の上に乗ってきたりと 、昔から親交が深いので、抵抗がそれほどないんですよ。
むしろカマキリ以上カブトムシ未満の位置にいます、好き具合が。
僕だけなのでしょうか。

でも、さすがに積極的に食べたいとは思いません。
親しみあるなら、なおさらです。
1億円もらえるなら、1流のシェフに調理してもらって食べちゃうかなぐらいです。
ゲテ食には興味ないし☆

なんか美しくない話題でした。






フレンドリー

木曜 7/23
大学の前で信号待ちしていたのですが、大学の前というだけあって学生さんがたくさんいました。
道路を挟んで反対側の道に立っていた学生さんと目が合いました。
なぜか、ぺこりと頭を下げられました。
挨拶……なのでしょうが、どこぞの組の鉄砲玉みたいな挨拶具合でして。
目を合わせている間、ずっとぺこぺこしてくるのです。
一度視線をはずしました。すると彼は頭をあげました。
………。
……ちらっ。
再び視線を向けてみると、やはり目が合い、学生さんはぺこぺこを始めます。
僕以外の人を見ているわけではなさそうです。
うーん。おそらく部活かサークルの先輩か誰かと間違ったのでしょう。
あるいは、僕がフレンドリーだから……?

とあるレジに並んでいると、途中並んでいる人と目が合いました。
「あ、どうぞ!」
なぜか順番を譲ってもらいました。
譲ってくれた方の前に並ぶ僕。
もちろん知り合いではないのですが。
ほんと、順番を譲ってもらっただけで、商品を取りにレジから離れるとか、 買う品が多いので先にどうぞ、みたいなわけではなかったので謎です。
さらにその後もちょっと譲ってもらう機会があったり。

……何故。
謎は深まるばかりです。皆が僕にフレンドリー。いいのかな。これって、僕が明日死ぬ予兆なんじゃ。 まさか死亡フラグ? い、いやだなぁ、それは。
人の親切に疑いを持ち始めるとは、どうやら僕は可哀そうな子みたいです。





時差

火曜 7/21
案の定、ですね。
1限から講義あったのに、なぜか僕は朝っぱらから泣いてました。

昨夜終わらせたAIRを夢で見て、落ち着かなくて、ニコ動でBGM拾って聴いてみたのが悪かったようです。
「青空」、「夏影」、「鳥の詩」。
えぇ、青空の歌い出し「あ…」の一言が聴こえた瞬間笑ってしまいましたよ。 僕、癖? があって、ある一定以上感極まると、笑い声をあげてしまうんです。
どうやら、そうしないと泣いちゃうようです。
笑いながらも、少し涙出ましたけど。

まだ全部納得出来たわけではありません。ですが、AIRという作品が多くの方に支持される理由は 十二分に理解出来ているつもりです。
あとは、僕個人の気持ちの整理、といった感じのようです。
……なんか、ゲームに気持ちの整理とか言ってる僕は変なのかなぁ、んー。
気にしないでおきます。鍵だし。


とある友人に、「馬鹿が考えた日本地図てのがあるんだけど…」という話を聞き、 さっそくニコ動で探してみました。
ニコニコ動画って、もうあまり利用してないんですが、いつの間にかものすごく重くなってますね。
……数年前でもある分は重かったですね、はい。
とにかく、友人が言っていた動画を発見しました。



いやぁ……すごい。高校の頃地理選択者だった僕には、ツボでした。
世界地図ver、宇宙verもあり、全部見てしまいました。
面白いと思うので、アカウント持ってる方は是非どーぞ☆

ついでに見つけたやつもおまけで貼っておきます。






意味わかんない

月曜 7/20
AIR.....完全撃破!!

24時間中18時間AIRをやり続けるという阿呆ぶりを発揮し、DREAM,SUMMER,AIR編全部終了。
ついにAIRをやりおえました。

うーん、SUMMER編は良かったなぁ。もう出てくる女性キャラに愛情があふれすぎて、 今日部室でそのことを先輩に話したらLyceeだっけな、とあるカードゲームの「裏葉」なるキャラカードを頂いてしまいました。
先輩に感謝(わーい、裏葉さんだぁー☆)。

で、肝心なAIR全体をやり終えた感想、なのですが。


【意味わかんない】

か、勘違いしないでください。僕は鍵っ子ですよ。keyを穢すことなんてしません。しないですよっ。
でもね、分からなかったのだからしかたないじゃないですか。
やり終えて、endingまで見て、思ったのは「えーと、……最後のどういう意味? 結局どうなったん?」 という、なんとも情けない読解力のなさ。
僕ながら、未熟なお頭です。

んー、観鈴ちんと晴子の下りはすごくよかったんですが(涙ぽろりがあったりしたり、はは)、 最後の最後だけはよくわかりません。理解できなくてうんだか零、ぴんちっ。
……調子乗りました、ごめんなさい。

すごくもやもやしています。なので、何もする気になれないのが今の現状です。
明日になれば、何か気持ち的に変わるのかな。ドジで阿呆な僕はとりあえず、考えることを止めることにします。

続きは明日の僕、よろしく。みたいな。





ドジなので

日曜 7/19
ドジなので、セーブじゃなくてロードしちゃった☆

昨日は丸一日体力作り&お金稼ぎしていたので、日曜になってからAIRの続きを始める僕です。
今回は美凪ルート。数年前に一度やってるとはいえ、だいぶ忘れてるので結構楽しめます。
うんだかしながらラストまで辿りつき、夕方の屋上(クライマックス)までやってきました。
よし、ここはいい場面だからセーブしておこう。
そして行き着いた先が、本日の冒頭文でした。
………。
救われないよー。

分岐してからセーブしてなかったんですよね。だから、分岐地点からやり直し☆
美凪とかれこれ二ヶ月くらいの月日を過ごしてしまいましたよ。えぇ。
おかげで美凪のCGはコンプリート。なんてことだ……観鈴なんてまだ3枚なのに。

連休はあと1日。さぁ、どこまでいけるかが見ものですが、とりあえずは……て、あっ。
あ。
あぁぁ!!

日記書きながら思い出したことが1つ。
しまった。買っていない。
僕の大好きな、あの作家さんの新作を。
昨日発売だったのに。なんてことだ。
十文字青さんの作品2冊がっ!

行ってきまーす☆






そして僕は

金曜 7/17
1キャラは終わりました。えぇ、AIRです。
火曜の夜に終わらせました。佳乃です。
5時間くらいですかね。もちろんボイスは飛ばさない☆
自分としてはありえない速度でした。
それもそのはず、実は共通ルートはすでに終えてたのです。
そして水曜ですが。

なんで僕の学科は……といった感じでちょっとC言語のプログラムを組んでいました。
そして木曜は疲れて、眠ってしまいました。

くぅ。この3連休で僕はAIRを終わらせることができるのでしょうか。
水曜日には、小指を切って、まだ血がしっかりと止まりませんTT
やっぱり、セロハンテープで絆創膏の代わりしているのが悪いのかなぁ……。

でもめげないよ! 僕はうんだかだからね!






大いなる失態

火曜 7/14
ふ、ふふ。まさかね。寝落ちしてしまうとは、この僕が。

零時〜朝1時に起きてPSPしようと思ったのに、起きたら朝でした。
愕然。呆然。なんということでしょう(劇的ビフォーアフター風に)。
今日は臨時でバイトもあり、21:00を過ぎてからの帰宅です。
せっかくのAIRが進みません。

しかし、ここはうんだか零の名を持つ僕です。気分がうんだかしそうな体験は、過去に たくさんしてきています。つまり、耐性があるのです。
めげずに反撃の狼煙をあげました(誰に対してかは謎ですが)。

『大学の講義中にギャルゲ』

ち、違うッ。僕をそんな目でみるなぁ!
訂正する箇所は「ギャルゲ」。僕がしているのは、 keyつまり鍵つまりギャルじゃなくて美少女ゲーで泣きゲーで……。

うん。わかってます。わかってますって。同じじゃんとか思っちゃってくれて構わないですよ、えぇ。
ちゃんと周りは知人で固めてますけどね。今思えばちょっと痛いかな、僕。

「ほらほら、これOP(鳥の詩)。徐々に白黒がカラーになっていくシーンがたまんないんだよね」

とかね! なんか周りにみせてるとこイタイかもね! あはは……はぁorz
そんなこんなで、ちょっと安全な講義を選び、90分ほどしました。AIR。
とはいっても、数年前に観鈴ちん、美凪、佳乃の三人はクリアしてるんですけどね、PS2で!
あと、漢字間違ってたらごめんね!

ならばならば、声飛ばしてもいいんですけど、飛ばしません。そこはフルボイスに耳を傾ける僕。
あぁ。そこははとなく甘美な響きを醸し出してるぞ。的な。

同時進行で違うこともしてますが、今日こそやるぞ、AIRー!
昨日の延長みたいな感じですね……こ、今度は寝落ちしないゾ。






夏に向けてGO

月曜 7/13
僕たちは追いかけるのです。飛行機雲を。えぇ、追いかけます。

僕は周囲から見れば通称「鍵っ子」で、というか単に鍵の作品が好きな人間 なのですが(それを鍵っ子というのかな)、実はKANONしかやったことがありません。

いえいえ、他の作品もやるつもりですが、このままでは鍵好き、アンチ、多方面から 叩かれて、僕の肩身は狭くなるばかり。ううん、そんなの関係ないよ。僕が鍵の作品 やりたいって、今すごく思ってるだけ。きっと、そうだよっ!

というわけで、夜もやがて日が変わりそうな時刻ではありますが、AIRやろうかと思います。今から。PSP版買ってあるし☆ ちょっと睡眠とって、日が変わった辺りから徹夜で頑張ろうかと。もちろん明日は1限目から講義ありますが。

愛があれば、乗り越えられないものなんてないはず。

故にまずは、仮眠をとるのです。うがーっ。






亡者

日曜 7/12
僕のバイトは週一。水曜日しかありません。
どうしてバイトしているのかは、容易に想像がつくと思います。お金が欲しいから☆
週一のバイトで、今まではなんとか事足りてたのですが、最近はちょっと無理そうです。
ベースの代金もありますし、それに……8月は東京まで遊びに行こうかと考えてるのです。
これじゃあ駄目だ。お金が足りない。むぅ。仕方ないなぁ。違うバイトもしようか。

というわけで、土曜の朝に、ハガキ配りのバイトを始めることに!(がんばー)
でもこのバイト、すごくキツイ! 住所の決められたところに配らないといけないので、 ごちゃごちゃ入り組んだこの県の住宅街は手強いのです。しかも夏(っぽい気候)。日差しが痛い。 お肌が軟い。お風呂で肌が真っ赤になってるのを確認。ヒリヒリに涙TT

そんなこんなで、大体1枚配って10円のバイトですので、100枚配ってようやく1000円です。
お勧めはしません。しかし、夏の東京では戦いに参加することになっているので、僕は筋力 トレーニングその他精神面強化を図るために、このバイトで地味にお金を稼いでいます。
でもねでもね。この前、やっと配り終えたハガキのバイトでお金もらって、次の日に全部使っちゃった。 てへっ☆
…………orz

こ、このままではいけない。夏の聖戦に向け、軍資金、基礎体力、ともに万全の態勢を整えなければなりません。
そう、梅雨も明け、もう夏がそこまで来てるのですから!!






or2 =3

金曜 7/10
題名の気分です。

部活に、昨日作った表紙を持って行きました。
部長の許可を得たので印刷に移るそうです。あらら、あれでよかったんだ。
まぁこれは与太話。

全力でね、走るんですよ。何をかって、自分でもよくわかりません。
ただ今日、思ったんです。僕は全力で走ったのかなぁって。そりゃあもちろんいつでも 全力とは行きませんし、結論から言えば走ってないんですよね。うん。
そのことに気づかされて、全否定されたような気分で今日を過ごして、うんだかうんだか やってるわけです、今。

ちょっとだけ辛い、かな。実は結構辛いかも。よくわかんないや。
涙がこみあげてこないから、泣くことはないですけど。
受けたダメージが、僕にとっての重さなのだとわかりました。

書いてる意味がわからないですね。ごめんなさい。

結局分かったことと言えば一つ。
僕はうんだか零だけど、坂上なんだ。
きっと、そういうことなのだと思います。






表紙のお話

木曜 7/9
もう7月に入ったんですね。時間の流れって早いなぁ(大学の実験が辛くて時間を忘れます)。
一か月後には夏期休みに入るんですね。あぁ、なのになぁ。なんでだろうなぁ。
僕の入ってる部活、未だに部員プロフィールの冊子が完成してないんですよね。
さすがに遅いよね、ということで部員全員がささっとプロフィール書いたのですが、 揃ったところで冊子の表紙を作ってない事に気が付きました。
盲点だぁ。
そしてこともあろうか、僕って人事の係でもあったので、……表紙作るの? めんどくさいなぁ。

昨日、後輩が表紙作って持ってきてくれたんですが、まぁこれって二年前くらいの先輩方がみたら なんて言うだろうね。幻滅されちゃうかもね、って感じの表紙で、要はギャルゲー部とかオタク部ー などと呼ばれても否定出来ないわ、という仕上がりのものでした。
もう、それでもいいんじゃない? とか思わないでもないのですが(投げやりうんだか)。

非生産的な活動が好きじゃない僕。今日大学から帰ると、PCの前で一匹だけ室内に侵入してきた蚊と戦いながら 一時間くらいかけて適当なものを作りました(結局作ったのです)。
で、出来はと言いますと……。

部の名前とか伏せてHPにあげようかなとも思ったのですが、もしかしたら最悪何処からか訴えられる可能性も 否定できない感じで、ああ、載せられないなぁ、という作品になってしまいました。かはっ。
白黒で、とてもCOOLに作ったつもりだったのですが…。これじゃあ部員に叩かれても文句は言えないなぁ。

結論
なんか言われたら、もうホントに後輩が作ったギャルゲやっほーいな表紙で冊子作っちゃえばいいと思います。 ……責任は部長がとることになりますから、えぇ。僕は無害で。ふふふ。


部員達のせいで、ギャルゲとエロゲ(同じようなもの?)、あと法に触れそうな思想に慣れている自分が最近 いて怖いよー。そんなこの頃の僕でした(姉萌え・メガネに関しては僕が筆頭っぽいですが)。



そうそう、ちなみに明日は僕にとってちょっと大事な日なんですヨ。

見てるからん☆

水曜 7/8
昨日テストがありました。とある科目の中間試験です。
この試験、毎年過去問と同じような問題を出すので、試験自体は無事終えられたと思います。
あまりにも時間が余っていたので、10分満たないぐらいで落書きとかもしちゃいました。
試験が終わり、TAの方が解答用紙を持ってくるよう言っている時も、ちょっと落書きの絵が気になって、 目の形変えようかな、ちょっと荒く描きすぎたな、とか思っていました。
きっと、それがいけなかったんでしょうね。

「絵上手いなー」
「……へ?」

視線を上げると、前の席の方がこちらを覗いているではないですか。しかも、僕の落書きを見ている?
もちろん、慌てて問題用紙を裏返しました。えぇ、ほぼ反射です。

「そんな驚かなくても……w」
「いや、びっくりした。すごく驚いたよ」

一応、知人? 実験仲間といった感じで時々話す程度には仲が良い方だったので、構わなかったのですが、 これが同じ学科の烏合の集(あまり好きじゃないかもしれない人たち)に見つかったら………次の日からアニメ 絵のプリントT着てきちゃうほど自我崩壊してしまっていたかもしれません。言いすぎかな。

肝心な落書きの絵は? というと……まぁ、言うほど上手くはありません。落書きだしね。
でも気になる人もいると思うので、ソフトクリームのコーンを包んでる紙ぐらいの気分で載せてみます。

品質が悪いのは、デジカメで撮ったというのと、僕の腕前のせいです。
絵が上手くなりたいなぁ。

この前、絵を描くと言っていました。ので、ちょっと描きました。
お題は「長い髪の女の子、以外」
こんな感じになりました。

髪を頭の横で左右とも縛ってツインテール…? な女の子に。あ、右下の男の子は気にしないでください。
なんか萌えない絵を描く僕ですが、今の腕前はこんな感じです。ほとんど描かないからなぁ。上手くなるはずないんだよなぁ。
今回は色塗りしてませんが、次回は色塗りまでした絵を載せれたらとか思います。
ペ、ペンタブのペン探さなきゃ……(今行方不明)。


無論、今日のメインは↓です。




今日の姉萌え講座

水曜 7/8
やってきました、今日の姉萌え講座!
きっと楽しみに待っていた方がいる、といいな! 僕の完全個人的趣向でやってますが!
とりあえず行ってみましょう。今日のテーマは……

元気ハツラツ、お姉さん!

今週から週刊誌のジャンプで、姉萌え系のラブコメが始まったようですね。読んでませんが。
話によるとお姉さんが家に押し掛けてくるとか……?(友人がメールしてきたので知っている)。
まぁ、そういうわけで、家に押し掛けてくるほど元気ハツラツなお姉さん。すなわち元気系でぐいぐい 引っ張ってくれるお姉さんについて今回は考えてみましょう。

僕、思ったんですが、これって考え始めるとホント原稿用紙うんだか十枚行きそうなので(ぼ、僕は 変態さんじゃないもんね! まだ!)、毎回絞って、さらに絞って考えてみようかと。つまりお題を出して、 それに対するレスポーンス(回答って意味です、中二病患者っぽくかっこよく使いましょう)を僕が毎回 書いていく形にしようかな、と今現在思っています。お題はもちろん、「萌える瞬間」です。元気ハツラツ お姉さん、その萌える瞬間を想像してみてください。
考え中☆考えよう

はい、考えてみましたか? では、模範解答(僕の妄想)と照らし合わせてみましょう。

模範解答
『蘭符(らんぷ:うんだか零が勝手につけた元気ハツラツ姉さんの名前)姉はガサツだ。何がガサツかって、 時に何考えてるのか分からないことがある。今日の朝だってそうだ。登校途中で偶然出会ったのはいいが、 あまりにも元気がありすぎて……

「らんぷ姉、そんなに急がなくても学校間に合うって。危ないし」
「何言ってるの。走るのが気持ちいいんでしょー?」
「わけわかんないよ。それに、俺の手引っ張るなっていうかあ、前、前っ!」
「んー? ──ほえっ?」
電柱にどかっとな。
「痛ったぁ〜〜……」
「だから危ないって……つーか、前。早く隠してよ」
「前って?」
「だからその…スカート下ろせってこと」
「え……あぁ、なぁーるほど」
まる見えだったパンツをスカートで隠すらんぷ姉。
「まっさかねぇ。私のぱんちゅに目が釘付けになってしまうとは」
「ち、違うよ。他の人に見られたら恥ずかしいでしょ?」
「ほほぅ。自分は思いっきり凝視しておいてかね」
ほっぺたぐいぐい。
「べ、別に……それは、不可抗力っていうか」
「真顔で『スカート下ろせよ』だなんて、きゃー。録音しとけばよかったー」
「変な意味に聞こえるからやめてよ、それ」
「むふふ〜。それでそれで? 感想はどうなの?」
「な、何が…?」
「またまたー、とぼけちゃってぇ。どうだった? 興奮した?」
「そ、そんなわけないでしょ。らんぷ姉のなんか、全然興味ないからっ!」
「その割には結構心臓が高鳴ってますなぁ、どれどれ」
「あっ、ぅ……近づけないでよ耳とか」
「だってぇ、ちゃんと確かめておきたいじゃない」
「そんな確かめ方しなくたって、さっきから言ってるでしょ? なんとも思わなかったって」
「ほんとに?」
「ほ、ほんとさ」
「……ふーん」
詰めていた距離をさっととるらんぷ姉。
「ま、いいや。……本当は、わざと見せていたんだけどなぁ」
「……え?」
「ん、独り言。それより行くよ。ほら、走らないと時間経っちゃってる」
「あ、ほんとだ」
「ほら、ぐずぐずしてないでっ」
「う、うあ。らんぷ姉。だから手引っ張らないでよ自分で走れるから」
「飛ばすよー! ぐぅいいんっ!」


みたいな? な、長い。短く収めたつもりなのに。萌える瞬間を上手く出し切れなかったですね。悔しいなぁ。

萌えの点は、元気元気やっほっほーいなお姉さんが、一瞬だけポロリと悲しそうな、はたまた淋しそうな、 時に照れ笑いのようなものを見せ、片鱗が見えたかと思いきや再び元気元気やっほっほーーいでそれを隠すところ。
こちらの気をひきたい。でも、自分には女らしさとか、そういうしおらしさとか全然ないような気がする。 だから元気元気なノリで半ば強引的に、接点をとってはさりげなくアピールしている……つもり。 この辺に萌えますね。えぇ。あぁ、いいなぁって思います、僕は。各界の姉萌え同士さん達はどう考えているのか 知れませんが、とりあえずはこんな感じで今日はまとめておきましょう。

まとめ
元気ハツラツ姉は、不器用で強引な愛情表現に萌えの要素が見出せる。

かもしれない。

こんなものでいいのかなぁ。いいや、個人の見解って述べてあるし。うんだか言われてもしーらないっと。
ちょっとだけ疲れた、かもしれない。






予兆

日曜 7/5
うんだかだー。うんだかだー。うんだかだっだっだー。
うんだかだー、はっ、はっ、う・ん・だ・か・DA☆


今日は気分が良いのです。こう、胸の中から沸々と沸きあがって来る感覚が ぽかぽかする(綾波さん的に)と言いますか。

十文字青さんを知っていますか?(いきなり煤j
ライト小説作家をやっている方なんですが、代表作品に「薔薇のマリア」などがあります。
この人がね、大好きなんです。僕は。うん、それが言いたかっただけです。 今日気分がいいのも、実はこの人のブログが……。

さてさて、昨日と今日ですが、夜通しで友人三名とサイバック(ネカフェ)に遊びに行ってきました。
カラオケでほとんど時間を潰していたような気もします。他にはビリヤードとか……?
一、二年前までは良くネタの曲を歌っていた僕ですが、最近では地声にあった歌を歌っています。
前にネタとして歌っていたものは、そうですね。愛のテーマなどを基本中の基本に、コスってオーマイハニー などへ移行し、キャラソン、ニコニコ関連、ほぼオールジャンルに攻めてました。地声ではなく、裏声でもなく、 特殊なネタ声という属性の声で歌ってましたね。懐かしい話です。ここ半年は声が出ないので、ネタ声が 6割ほどしか発揮できません。うう、悲しいよ。故にネタは歌わないのですが

友人の家にエレドラが届きました。エレキのドラムです。しかし、部品が足りなくて、バスが踏めませんでした。 これだから、ネット販売は…。友人はメールで苦情申し立ててましたが。

では、気分がいいので夜の街をサイクリングしてきます。フ、警察に捕まらないよう気をつけないと。
ちなみに冒頭の「予兆」とは……内緒です。





オ・ノーレ。カフェ・オーレ

金曜 7/3
ポルナレフさん風に。

今日起こった事をありのままに話すぜ。

『鞄に入れたペットボトルのコーヒーの量が減っていた』

何を言っているのかわからねぇかもしれないが、俺も何が起こったのかわからなかった。
頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか、超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねぇ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


↑AA載せたかったんですが、貼ったら変な感じだったので文章だけそれっぽく。

夕食を学食で食べ、ペットボトルのコーヒーを鞄にしまった直後、気づいたことがありまして。

「あれ……キャップちゃんと閉めたっけ?」
(死亡フラグ)

すぐに取り出したんですが、案の定鞄の中が大災害に見舞われていたわけです。
ブラックコーヒーが、講義の教科書からノートから、すべてに広がる世界。
THE・WORLD
なんか悲惨すぎて言葉も出ませんでした。僕にこんな属性必要ないのに……。
ドジっ娘はいてもドジ男はいらないもの。ショタじゃないですし☆
でも、めげたら負けだもの。ここはプラス思考に。そう、よい方向に考えないと。

「コーヒーの匂いが染みついた教科書。こいつを広げながら講義を受ければ、 眠くなった時でもすぐに目が覚めること間違いなし!」

「この属性が続けば、いつか理想の姉ちゃんと出逢えるはず。たぶん!」

そう、きっと財布を落としたまま大学から連絡が来るまで気づきもしなかった 僕(一週間前)を、どこかにいる理想の姉ちゃんが気にかけてくれるはずっ。

『もぅ。危なっかしくて見てられないじゃない ヘ(≧▽≦ヘ)』
「(;^◇^;)ゝご、ごめんなさい。次は気を付けるから」

……うーん。
僕って、楽観的なのかなぁ。





絶好調であーる

木曜 7/2
友人とターンAガンダムを観終えました。ついに50話まで行きました。
さてさて感想ですが……なんだろう。絶好調であーる…でしょうか。
御大将もとい、ギム・ギンガナムなる変態を筆頭に、個性の強い発言が 不思議箱のように出てくる出てくる。出まくりです。
あまりにも壮大すぎるお話で、僕がここで語るには役不足だと感じました。
故に、今回はリンクを一つお貼りしたいと思います。

↓ターンAガンダムがよくわかるサイト
アンサイクロペディア

このリンク先を一たび拝見すれば、きっと皆も絶好調! 愛するローラと魂魄百万回 生まれ変わってもスカートをはいたままユニバース間違いなしです!
すごいよターンX。さすがターンAのお兄さん。

そして、ターンAガンダムで一通りネタを把握したら、リアルアンパンマンなるものを 見たりすると良いと思うのですよ。ニコニコ動画とかで見れちゃいます。

おわりに、僕なりにターンAガンダムの名台詞を少しだけ集めてみました。
↓誰の言葉か分かるかな☆

「ボクは二年前に月から来ました。けど、月の人と戦います」
ほぅ。
「だけども、地球の人とも戦います」
え?
「人の命を大事にしない人とは、ボクは誰とでも戦います!」
万歳ポーズが様になりますね


「ロランはローラのほうが似合うじゃないか」
「ボクはムーンレイスなんですYO!?」
「私の愛する…ローラ☆」
「そんなにローラがお好きなら、グエン様がスカートをお履きになればよろしいのですわ」
「タブーは破るためにあるとな」
「んあぁあ、オヤジが触るなぁ!」
「やったぜフラン!」
「オ・ノーレ……皆で私をいじめてぇ!」
「ひっひっひ。我が世の春が来た!」
混ぜたら会話っぽくなってる気が。


「嗚呼、ローラ……、私は…、私は……」
「兄弟よ。今女の名前を呼んだかぁ!」
「ディアナ・ソレルからディアナ・ソレルへ」
「戦場でなぁ、恋人や女房の名前を呼ぶ時というのはなぁ、瀕死の兵隊が甘ったれて言う台詞なんだよぉ!」
有名な死亡フラグを吐いた赤毛に御大将がノリノリ。


「ディアナ様……淋しくなります」
自らの肩を抱き、彼女を思うシーン。
「ディアナがそんなに好きかぁぁ!」
と、ツンデレも言っていましたね。
「地球はいいところだ。……早く戻ってこーい」
「よしなに」
そして指輪をはめるのです。


「ユニバァァァァァアアァス!!!」
これについては何も述べることもないです。


観たことない人には、全く分からない台詞集に--;) しかしながら、これらの台詞が作中に 実際あったことが恐ろしい。他にもたくさんありますしね……。





k-ONでちくたっく

水曜 7/1
いやこれは前の日曜の話。
僕はベースを注文しています。しかし届くのは八月末。しかもレフティ。
あぁ、某アニメは関係ないんですけどね。とにかく注文しているんです。
しかし八月末って、およそ二ヶ月。そんなに生殺し状態で耐えられるはずがないです。いやはや我慢弱い子で、あはは。
そこで、ベースを探しに街へ出たんです。えっと、愛器が届くまでの代用? 練習用の安い奴を。
いろいろ回った結果、OFFHOUSEというところで中々なのを見つけたので購入。5000円キャッシュッ!

安いよ。しかも右利き用しかなかったよ! これでこれから練習していくんですね、左利きの僕が!
まぁ、このベースについてはどうでもいいんです(いいんかい)。いいんですよ、えぇ。
僕はこのベースを探す過程で、ゲームセンターに寄ったんです。つまりここからが話の本番です。


ゲームセンターには色々なものが置いてありますね。UFOキャッチャーで、あるものを見つけました。
そしてなんとなくUFOキャッチャー中級者(自称)である僕は、とある景品を落としてしまいました。
これについては、うんだか一号君の方から説明してもらうこととしましょう。
うんだか一号君、どうぞ。

「どうも、うんだか一号こと、ぶーちゃんです」

一号君、それじゃあさっそく僕が手に入れた景品を皆さんに見せてあげて。


「いいよー。えっとね、うんとね。これっ!」



えっと、白いぶた……じゃなくて。も、もしかしてそれはー……

「けいおんの時計だよー。しかも澪ちゃん」

ななんと、けいおんか。もう、さっきベースの話してたから、いかにも間違われそうな…。 まぁいいか。まんざらじゃないでしょ? とか言われても、もう僕は首を横に振れなさそうです。 けいおんとか、見たこともないんですけどね。


にしても澪ちゃん? 可愛いね。一号君、もっとよく見せてよ。

「こんな感じー?」

「もぅ、君じゃないんだってば……もぅ、いいよ」

「うんだかだーな気分だね」

うん。まとめるとそうなっちゃうかな。


そんなこんなで、お部屋に時計が一つ増えました、という話でした(置時計なかったからちょうどよかったり)。
これで大学の朝も寝坊せずにバッチリ、なんてね。




時計の隅に映ってるたくあん可愛いよー(独り言)。

せちゅな

月曜 6/29
おいおい兄弟、聞いてないぜ。なんでこんなに忙しいのっ。
土曜日曜にかけて色々ありすぎて、日記書いてる暇がありませんでした。うん、嘘じゃない。 そして明日はとある教科の禁…中間試験があるので、今から全力で対策です。 つまり今日も日記を書いている暇がないですTT ウンダカダー
時間がとれたら、劇的な土日について報告させてもらいますので、もし楽しみにしている方がいれば、 明日まで待ってくださいね。
ちなみに土日にあったことラインアップ。

・ちょっとキミ、いいかな?
・式波・アスカ・ラングレー
・絶好調であーる!
・k-ONでちくたっく

意味分かりませんね。まぁ、詳細は後ほど。





明日は破

金曜 6/26
明日は破。明日は破だよー! 分かりますよねー。
新世紀エヴァンゲリオン新劇場版『破』公開始まりますよ!
楽しみです。どきどきです。アスカが出てきちゃいます。
でも、声優変わったとか………OT2
波乱が起きること必至。
それでもエヴァファンだから。前売り券はすでに確保。あとは観に行くだけですb
そして明日に備え、僕は大人しく寝るのですよ。
ぐんない。


kAKA☆SERO

木曜 6/25
あぅ。絵が描きたい。絵が描きたいです。風景画じゃなくて、やっぱり人の絵。 僕、絵とか上手くないんです。上手い=pixivでうはーな人、という定義だと僕はウンダカ零号レベルです。 意味がわかりません。とりあえず、自身の絵ににやにや出来ないわけです。したくもないですが。

僕の友人に、似たように「オレはお絵描き王になるぜ!」と言って絵の練習を一年前か二年前かに始めた人が いるんですが、それがまぁ、時々描いた絵を携帯で送ってきてくれるわけで。その送られてくる絵が……ねぇ。
上手いんですね、うん。話の流れからして察してくれたと思いますが、友人はメキメキと腕を上げているのです。 このヘタレ、うんだか零もとい僕をあざ笑うかのように!(きぃーっ)。彼は未だに色塗りには手をつけないんです が、デッサンから始めたせいもあるのか、バランスがよろしい。後ね、僕は描けないんだけど女性の身体が上手いんです。 きっと、家族にお姉さんがいるらしいのでお姉様のかry(bg─……。マジで殺されるので冗談はやめておきましょう。

さてさて、話を戻しますが、僕は絵が描きたいけどヘタレなわけです。それでももちろん絵を描くわけですが、僕は一度 絵を描き始めると、その絵の色塗りまで続けてやるので時間かかるんですよね。つまり、何が描きたいのかお題を決めないと、 最期まで描ききれない子なのです。めんどくさい子ね。

というわけで、今回描く絵のお題を決めておこうかと。僕は講義中考えていたのです(前置き長っ)。長い髪の女の子。 短い髪の女の子。男の子。男。おっさん。人以外。ロボ。うんだか号。んー、いろいろ浮かびすぎて頭がぐるぐるですね。 姉キャラを描いてみたいのですが、今まで一度も成功したことないんですよね、これだけは。生半端な絵は、自分が許せないので。 最近長い髪の女の子ばかり描いていたので、たまには違う方向で行こうかな。うん、そうしよう。
今回のテーマはズバリ、髪の長い女の子「以外」! 大雑把! む、そんなこと言う人うんだかだーです。超個人サイトなので、 描いたら載せようかな、とも少し思います。あぁ、うんだか零ってこんなレベルなんだ、しょぼ。とか思われちゃうかもだけど 頑張って描くよ! じゃね!




やつが出た

水曜 6/24
やつが出た。部室にて奴が出た。うん、出たんだ。

今日、部室で僕は部員達にある事を思い出したので口にだしてみました。
「そういえば、Gが駅で出まくる動画みたことある?」
なんでそんなこと言ったのか知りません。 ただ、ふと去年か一昨年に先輩が見せてくれた、とある動画が浮かんだのです。
それは、見る者によっては視覚だけで殺傷能力十分の、ある意味グロ動画。
黒く脂っこい光が特徴的なG。Gホイホイとか出てますね。そう、あのG。
駅のマンホールに殺虫剤を刺し込んで、ブシューーとすればGが飛び出てくるという(穴から)グロ動画。
G退治だの、なんか名義っぽいこと言いながら、あれは絶対に興味本位のやっちゃいけない類の好奇心です。
それを、部員で集まって鑑賞会してしまいました(何やってんだー)。

youtubeの動画でしたが、まぁGの出てくること、出てくること。笑いながら踏みつぶす人の気持ちが知れません。
「この動画は、グロいね。やばいね。見ちゃ駄目だね」
そう結論を出し、ふぅ、嫌な動画だったと皆で冷や汗を掻いていたその時。
どこから入り込んできたのか、巨大なアブが部室内を飛び回ってきました。
まぁ、部室は窓を開けていたので、虫さん入り放題だったのですが。誰かがね、言ったの。

「こいつ、Gだッ!」

……みゅ? G? Gってあの、今見てたあのG? 僕の所属する学科の鬼畜助教授の通称名じゃなくて、本物のG?
んな馬鹿なw 僕は慌てる部員達を尻目に一人椅子に腰をかけ、飛んでる虫を眺めてました。
ふと、虫が壁にとまります。黒光る背中。ターンAガンダムの盾のような流線型の形状(フォルム)。変な触覚。
……む? あれ。もしかして、あいつって──。

煤i゚∇゚|||)Gジャンッ!(服じゃないよ)

となれば、僕は誰より乙女より先に逃げます。無理なんです。Gには小学生(ミニマム)時代にトラウマ的事件があったので、 無理なんです。故に部室の端へと戦線離脱!
が、奴は再び空を舞った。逃げる部員達(先頭僕でよろしく)

ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(;゚〇゚)ノ 来ルナ、ボケェ〜
ぶーーーーーん
来ルナッテバ┗( ̄▽ ̄;)┓=3=3=3=3
ぶーーーーーん
((((((〃 ̄З ̄)ノ 別ニコワクナイモン♪
ブーーーーーン(加速)
(八、)〜〜〜〜〜====333 ゴメンナサイ・・・

そしてやつは再び壁にとまりました。そして部室にはなぜかキンチョールジェットが!
すかさず手にとる後輩K。
「ひ、ひひひ。死ねやG助教授の同胞がぁwww ブシュゥゥゥゥゥゥwwwwwww」
あぁ、酷い。後輩K。執拗なまでのキンチョールファイヤーが室内に充満していきます。ゴホッ、ちょっと、僕も死にそ…。
Gも苦しそうに悶えています。壁ではなく、床に転がり足をもがもがさせている……うあ、気持ち悪いなぁ。
「ひょっひょっひょ。まだだ。まだ終わらんよッ!」
後輩Kからバトンを受け継いだのは、我が部殿堂入りのK先輩(また頭文字Kです!)。キンチョ―ルファイヤーを惜しみなく 使っていきます。その姿はまるで、アメリカ国債を惜しみなく、国民の血税で買う日本政府のよう。
最期には別の後輩K(Kばっかだなぁ)がトドメのスリッパ攻撃(王道)で奴の体液を絞り出しました(見てられないわ><)。
こうしてGとの過激な決闘は幕を閉じたのです。

。゜゜(´□`。)°゜。怖かったょー。

ちなみに、下の日記が本命よ。



今日の姉

水曜 6/24
国民全員が僕に1円くれないかなぁ。……なんてね。

日々の徒然、最近梅雨時。皆様いかがお過ごしでしょうか。僕です。
昨日の今日ですが、さっそく姉萌えについてお話しましょう。
今日のテーマは、「姉萌えの定義」!
広義の意味から狭義の定義に至るまで、完全個人思考で考えてみます。
繰り返します。完全個人思考なので、wikiやらどこぞのサイトやら一般の考えなんて知りません。
いらん。僕には僕の姉萌えがあるんだ!

広義の姉萌えとは

ずばり、年上の女性に好意の対象が向くことでしょう。とはいっても、年齢的な制限はもちろん付きます。 大体30代までが姉系としてギリギリ見ることができるかもしれませんが、僕的には29才ですね。33までなら人によります。
とは言っても、普通は自分より1〜5歳上の事を指すと思いますね。要は、姉萌えを唱える人の年齢によるのです。

狭義の姉萌えとは

お気づきの事と思いますが、広義の姉萌えは、詳しくは「姉萌え」じゃない! 年上好きとか、まず萌えじゃないし?
そう感じた方は狭義の姉萌えに部類するでしょう。もちろん、姉萌えというだけあり、対象となる女性は「姉」! 姉ちゃんです。
姉。実姉、義姉、幼馴染(近所)の姉ちゃん、友人の姉、親戚の姉、姐さん(特殊)、お姉系(限りなく黒に近いグレーゾーン)。

これら、多種多様でありながら、どれも姉と名のつく部類こそが、姉萌えの真の対象と呼べるでしょう。 さらに絞るのであれば初めの5項目になりますが、究極的には実姉と義姉まで絞られることになります。

加えて姉「萌え」の要素ですが、これは一言で済ませることはできません。ですが、ほんの触りとして、 姉萌えが全くわかんないよー(みゃぁー)という方のために、ささやかな例を挙げさせてもらいます。
たとえば、すごく短く極端ですが

「私、お姉ちゃんなんだからね」

という一言。……あぁ、わかりずらい。でも、分かる人ならこの言葉の前後すら容易に数種類浮かんだことでしょう、瞬時で。
この一言に至るまでの前後を考え、模範解答の一つを述べてみますと、

模範解答
『昔は大きかった姉ちゃんが、歳をとるにつれて女の子に(自分より小さく)なっていく。故に、ある日つい彼女の事を気遣い 、手を出して身体を支えると、姉ちゃんは少しムッとした顔でこちらを見上げた。「私、お姉ちゃんなんだからね」それは、 昔と立場が逆になり、守る方から守られる方へと変わりつつあったお姉ちゃんの、意地がほろりと表面を見せた瞬間だった。 自分が、もう彼を守れるような存在ではないことは知っている。しかし、自分は彼の姉なのだ。この関係を、崩したくはない。 そう思う彼女は、ついふて腐れたような(ちょっと幼い)態度を見せてしまう。その意地の先にあるうやむやとした気持ちに、 未だ自分自身気づくことができぬまま』

と言ったところでしょうか。分かります? ここには、あきらかな姉萌えが潜んでいます。意地を張ろうとする所や、つい幼い態度 (普段は年上を気取る)を見せてしまうギャップ、何に腹を立てているのか自分でもよく分かっていない所、本気で怒ってない所、 「〜お姉ちゃんなんだからね」という言い方自体。ほら、もう姿が浮かんできませんか。浮かんでしまったあなた。 そして浮かんだお姉ちゃんが上目遣い、あるいは発言した後に「ぷいっ」と背を向けたあなた。やれやれと感じてしまったあなた。 ふふ、っとその背中を見ながら軽く笑ってしまったあなた。その全員がそう、「姉萌え」状態にあります(なんと!?)。

どうでしょう、姉萌えの感覚が少しは掴めたでしょうか。なんかものすごく語ってる僕、自分でなんか怖いですが、ネットって 誰が見てるのか分からなくて更に怖いですが(じゃあ日記するなよってね)、誰かに賛同を得てもらえれば幸いです。 あと、ここから新たな姉萌え仲間が生まれてくれたらこれ幸い。僕の将来の姉さんを取らなければ問題なく歓迎です。
変態色が濃くなってきたところで、今日はおしまいにします。
うぅん、変態は嫌だなぁ。





うんだか戦線6月山場週間・火曜

火曜 6/23
3限目の試験が、来週に延長された。延命処置というやつでしょう。おかげで多くの命が救われました。
しかし来週までに対策を練らないといけない。それでも少し楽になったことに変わりはないのですが。
ほぼ徹夜で迎えた朝は、気づけばお眠りし放題の一日で夕刻まで時間を刻みます。あぁ、今宵もレポートなのに。

徹夜は二日ほど続くのです、これから。明日は部活にバイトもあるし? さらなる追い込みがかかるのです。
まぁ、素面でこなして見せますけど。
こんなところで弱音を吐いては、アスカに「アンタ、バカァ!?」って言われるからね! む、それもいいかもしれない。

とまぁ、心気萎える話はこの辺にしておいて。今日は哲学してみようと思います。ふふ、何かって? 良い質問です。 テーマはもちろん

あねもえ!

決まった。鮮やかにどこかのアニメっぽいタイトル。いつか追及しなければと、常々考えていた姉萌え。そもそも姉萌えってなんだ? 萌えってなんだ? 姉って、なんなんですか?

くすくすくす。あぁ、迷える子羊子犬子猫たちの声が聞こえます。そう慌てなさんな。少しずつ解明していこうじゃないですか。 姉萌えは男のロマンだもんね。そう簡単に語ることはできませんよ。だからこれから暇を見つけては、ちょくちょく細かいテーマを 作り考えていこうと思います(そう、君も考えるんだYO!)。
と、今後の方針が決まったところで僕は実験のレポート作成に旅立つのです。バラサッ!





暴挙

月曜 6/22
うんだか零こと、坂上は激怒した。かの暴君、睡魔の力により部活をサボったことを。
さらに明日中間試験がある教科の過去問を、これから友人に見せてもらいにいくことを(もう21:00すぎてるもん)。
実験の個人レポが、あと一日しか猶予がないことを。班のプレゼン資料も二日の内につくらないといけないことを。
よくわからないレポートも更に二つ存在していることを。web上の小テストが一教科残っていることを。

大いに僕は、激怒した。ノウ! 激怒している、アイエヌジー!

くっ。これが試練というやつなのでしょうか。今週土曜に訪れる、祝福の前に積み上げられた、壁そして壁。
いいよ、いいとも、いいですよ。それでも僕は闘う。そこに愛と姉萌えと、今はアスカに対するカウントダウンがある限り!

新世紀エヴァンゲリオン 新劇場版 破 

待ち遠しさの中に、ささやかな愛を籠めて我は待つッ!





独り暮らしのお腹事情

日曜 6/21
独り暮らしは金がない(学生)。なぜなら何か欲しいものがあるから。
何かを買うにはお金を貯めないといけません。うんだか言っても貯めないとお金はないのです。
バイトの他に、現在の無駄遣いを止めればお金は貯まる。うん、これは道理ですね。

だから僕は食費を削っていた。学生にありがちな、食費削りの苦行。過去にこの苦行により 体調を崩し、入院しかけたが病院の指示を却下した奴がいます。僕です。
あぁ、なんでそのことを忘れていたのだろう。僕はまた食費を削り始めていました。 ちゃんと食べないと、また倒れることに気がついた!!
故に今日の食事は豪華にいきましょう。自分でちゃちゃっと料理しちゃいます。

出来た、ラーメン!!

……うん、今度はしっかりした料理作らないとなぁ。でも作るってなにを……?
一人用の食事って、材料的にも中途半端で、なんかやりにくいんですよね。ラーメンは楽だけど☆ とはいっても身体を壊しちゃ夏への挑戦が駄目になっちゃうので、食事は本当に考えないと。
ん、夏への挑戦? それはまた別の機会に。





今夜のターンA

土曜 6/20
毎週土曜は友人宅にてターンAガンダム!
今日はついに宇宙編! ロラン(主人公)達が宇宙へ飛び立ちます。
ターンAガンダムには、毎回名言が出てくるのがすごく楽しいです。 今日出てきた名言は……そうですね。やはりハリー大尉でしょうか。

「たとえ我魂魄百万回生まれ変わろうとも、恨み晴らすからなぁっ!!」


……おお、超有名な台詞。痺れるね、ハリー。他にもハリーの台詞だと

「お前はもっといい男を知れ。そうすればもっといい女になる」

「その為に愛するという愛では、貧しいでしょう」

そして、御大将の台詞。

「我が世の春が来た」

ロランからも一つ。

「人の英知が作ったものなら、人を救って見せろ」

こんな感じですかね。知らない人には全く分からない話ですよね、これ。でも楽しいよ、ターンA。
そして気がつけば朝日。うあー、いつものことですが。
ターンAガンダム、お勧めです。






うんだか開設!

金曜 6/19
僕は大学に属してる(束縛されている)学生なのですが、もちろん部活にも入ってます。
そのプロフができました。
僕のプロフ☆
スキャンしたものをそのまま貼っちゃったので、見栄えが悪いです。うんだかだか。
最近友達とターンAガンダム観てるので、その影響が自画像に出てます。
そうそう、姉キャラ好きなのは僕が健全である印です。いいよね、姉さま!


僕、アコギ持ってるんですが、最近気づいたことがありまして。
良く考えたら僕、左利きなんだよなぁ……って。
試しに逆に持ってジャカジャカしてみたら、うあ、なんだろう。ものすごくフィットする。 うん、初めは若干違和感あったけど、10分くらい触ってたら違和感皆無状態に。やっぱ利き手って あるもんなんだなぁ。

と、いうわけで。
これまた最近気づいたんですが、僕ってギターよりベースの方が好きだったみたいで、今までベースなんて どの音かも知らなかったおバカさん故に、目にも止めていなかったのですが(好きなパートはドラム☆)、 試しにギタフリ(ゲーム)でベースパート選んでプレイしてみたんですよ。そしたらこれが不思議なくらいに リズムが自分好みで、というかどうやら今までベースの音をドラムの一部と勘違いしていた?ようで、 「ベースめっちゃいいじゃん!」と、ベースの魅力に気が付いてしまったわけです。

ならば今からでも遅くないぜ。ギターを左利きに変更するより、ベースを左利きで一から始めよう。 そう思い、この度ベース始めることにしました☆(もち左利きことレフティー)。
が、問題はこの先に潜んでいたのです。

皆さんご存じでしょうか。かの京都アニメーションが今制作、放映している深夜アニメ「けいおん」。 このアニメに出てくる秋山澪ってキャラクターが左利き用のベース使っちゃってるらしくて、その影響で 今、ベースのレフティー市場は品切れ続出! 澪ちゃんが使ってるJB62/LHに至っては、次の入荷が9月だとか なんとか楽器店の人に言われました(;_;)。

なんてタイミングが悪いんだ! むぅ、気分はなんだかうんだかだーですが、それでも素敵なベーシストになりたい!  愛だよっ! そして姉萌え! この二つがあればきっとなんとかなるはずです。たとえ仕入待ちになっても。

まぁ、今回は許しましょう。澪ちゃんの可愛さと、たくあん(けいおんのキャラ)の可愛さに免じて。 僕は大人しく注文することにしました。オンライン上ですが、ベースのレフティを注文です! 型は、楽器店を回ったり 実際に触れてみたり(右利き用ですが)、ネットで調べまくったりした結果、JB62/LHに決まりました。
………ん?
あ、気づきました? そうです。このJB62/LH、澪ちゃんの使ってるベースです(なんとーぉっ!?)。 むぅ。自分でもちょっと悩んだんですがね。仕方なかったんですよ。だって、レフティー用のベース探してたら、 FenderJapanが一番自分に合っていそうなんだもの。値段的に安いもの探せば、1、2万円台でPhotoGenicというところのが あるにはあるんですが、うーん……なんか違う。違うんですよ。アコギ買うときもそうだったんですが、こういう時って 多少手を出すのには音が張っても、ある程度しっかりしたものを買ったほうがよいと思います。じゃなきゃ、すぐ飽きる…?  かもしれないし、とにかくしばらく経って後悔するんですよね(僕はそうだったという)。本気でベースやるなら、少し高く感じる けどFenderJapanは悪くない選択のはず、と考えた上で注文したのです。いえいえ、澪ちゃんにそそのかされてなんかいません。

実際、けいおんブームに乗っかってとか思われるの若干嫌なんですけど、行き着いた道が同じになってしまったのであれば、それは それで仕方ありません。あぁ、在庫の都合上色も同じだったんだけどね。3トーンサンバースト。
届くのは8月中旬以降らしい。お金貯めて待ちましょーっと。